読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君が泣いていないか、泣いていないか心配だ。

関ジャニ∞さんメインのぶろぐ。&NEWS/WEST。

スポンサードリンク

【関ジャニ∞リサイタル2016~真夏の俺らは罪な奴~】7/31(日)昼公演@幕張メッセレポ(前半)【ネタバレ注意!】

スポンサードリンク テレビ番組で大反響!大幅減量ダイエット
ダイエット番組でエルセーヌが大幅減量をサポートしました。

リサイタル2016 幕張メッセ7/31(日)昼公演に行ってきました!今回は色んな方からレポを頼まれていたので、遅くなりましたがレポを少々。

以下、セトリ・MCなどネタバレしかないので、埼玉公演以降に参戦する方やネタバレ回避している方はお気をつけください!今回参戦できない方が少しでも行った気分を味わえますよう…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではいきます。これだけ行間あければ大丈夫かな…?
さて、準備はよろしいでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

いきます!

 

 

セットリスト


1.エイトエイターoh!

選手宣誓(丸山)

2.罪と夏
3.一秒KISS
4.キングオブ男
5.Dear Summer 様!!

挨拶(全員)

【YASUDA-LAND】

6.BANG!BANG!バカンス!
7.SUMMER TIME
8.Ho!サマー(村上安田)
9.ジェットコースターロマンス(横山大倉)

クイズの館

10.Dye D?
11.夜空ノムコウ(渋谷丸山錦戸)
12.台風ジェネレーション

映像(バキ熱大陸)

13.バッキバキ体操 第一

MC

14.パノラマ(新曲披露)
15.噂のオトコマエイト!
16.前向きスクリーム!
17.Your WURLITZER
18.Do you agree?

挨拶(錦戸)

19.愛でした。

アンコール

20.無限大

 


それでは、レポスタートです!


登場 ~ 挨拶(全員)


1.エイトエイターoh!

会場が暗転し、エイターさんの黄色い声援が響き渡ります。(私はこの瞬間がたまらなく好きです。始まる時のワクワク感!)最初はやはりリサイタルのために作ったこの曲からスタートです。
『エイトエイターoh!』に合わせて行進しながら登場するエイトさん。村上くんから順にモニターに映し出されます。あなたも私も~♪はエイターさんが歌い、最後までみんなで合唱。登場順は左からこんな感じでした。

村上 安田 大倉 渋谷 錦戸 横山 丸山

昨年でいう土管のようなところに横並びになり、丸山くんが地声で選手宣誓。やっぱりマイクを通さず地声っていい…!登場時の衣装は、みんなガチャガチャした感じの派手な衣装で、デザインや色が各々異なる感じでした。

村上:
安田:
大倉:
渋谷:
錦戸:
横山:
丸山: 

がベースになった衣装だったと思います。イメージとしては前向きスクリームのアロハシャツ的な感じで、一色じゃなくて何色か混ざったデザインでした。


2.罪と夏

こちらはTVサイズでの披露です。やはりリサイタルのサブタイトルにもあるとおり、この曲からのスタートでリサイタル幕開け!といった感じで勢いを感じます。大倉くんはサングラスを1サビ終わりまでずっとかけていて、Mステみたいにカメラに抜かれたタイミングで外すのかと思いきや普通にさっと外されておりました…。カメラさん!!よろしくお願いしますよ!あと横山さんもわりと長めにかけてたかな?


3.一秒KISS

ここで!『一秒KISS』きました!!横山くんのKISS KISS!と村上くんのナイナイナイナイ!は健在でした\(^O^)/ただ、意外とさらっとしていて、特別カメラに抜かれていたわけでもなかったような…?そしてここからトロッコで客席の間を移動。花を持って客席に投げます。すばるくんは花を舐めてから投げていたような…?丸山くんは髪飾りにしていました。横山くんはギリギリまでかがんで、エイターさんに手渡しだったかな?もらえた方おめでとうございます!羨ましい!


4.キングオブ男

バックステージにて。すばるくんと錦戸くんの「つっぱって!」は人差し指と中指の2本をお互いに絡めてつっぱってしてました!気まずい最高!案の定エイターさんの黄色い声援が!


5.Dear summer 様!!

これはもう冒頭の安田くんと大倉くんのセリフ萌えです。

:いっちゃう?
:いくよねえ~

 

エイトさんたちが再度トロッコに乗って前方ステージまで戻ります。その間タオルぐるぐる。丸山くんは客席にタオル投げてました!最後の「敬具。」は村上くんと大倉くんが並んでドUPでモニターに映し出されます。2人の距離が近すぎてなんとも…!


挨拶

ここで全員から一言ずつ挨拶。覚えている限りのメモ程度ですが…以下、挨拶順です。

:皆さん、楽しみにしてましたかー!
:来てくれてありがとうございます。精一杯楽しんでくれたらなと思います!
:シブヤカズトシです。最高のリサイタルにすればいいと思っている。そんな感じです。
:罪な男として帰ってきました!俺らがみんなの最後の恋にしちゃうぞ
:すんません、病み上がりなもんで

:どーもートム・クルーズでーす!
:ちがうやろ!
:あかんって!高田純次とやり口一緒やで(笑)
:みんなトム・クルーズは好きかー!
∞er \いえーーーい/
:エイトは好きかー!
∞er \いえーーーい/
:だからここにおるんやろな!
:(爆笑)
:エレクトリック丸山参上!そして退場!

:リサイタルに向けておめかししてきましたか?去年より太ったっていう人?
∞er \はーーい!/
:結構おるな!だらだらしやがって!

:千葉にはオカマの知り合いがいる村上信五です

 

その後恒例の村上くんによる「声出てるかー!」→「バカになろうぜ!!」までの声出し。男性エイターさんの声が大きくて喜ぶ村上くんめっちゃ楽しそう!

:男!!声出てるかー!
:うおーーー!!
:すげーなあ!!千葉の男どうした!!←にっこにこの笑顔

 

 

YASUDA-LAND


『6.BANGBANGバカンス』~『12.台風ジェネレーション』までが「YASUDA-LAND」という名のコントコーナー。昨年でいうジャニーズメドレー部分です。

読みは「やすだーらんど」。映像を挟んで安田くんによるYASUDA-LANDの説明が入ります。が、あくまで“やすだー”さんであって安田くんではないそう。そこの設定大切らしい。どうやら私たちは『YASUDA-LAND』に迷い込んでしまったらしく、やすだーさんは“関ジャニ∞御一行様”を待っているがまだ来ない…と。その間に熱中症には気を付けて、水分はこまめにとってね」という前フリが。


6.BANG!BANG!バカンス!

そうこうしているうちに“関ジャニ∞御一行様”が到着。オープンカーに乗って登場です!選曲も夏っぽい!歌詞は2番。

?:男前だねすばるくん
:当たり前だよしまずさん
:しまずって…!しまずて誰やねん!!(笑)


で!この直後の歌詞をオープンカーを降りたヨコヒナが立ち位置0で背中合わせで歌うんですよ!夫婦(;;)絶対これに諸々分かっててわざとこの歌割にしましたよねずるいあざといもう感謝しかない。ありがとうございます(涙)!

 

7.SUMMER TIME

これ!!これを錦戸さん、NEWS時代の自分のパートを歌ったんですよ~…(:_;)!Aメロド頭「♪手招きしてる太陽~…」の部分なんですけども、なんだかそれ聞いて泣きそうになったのはたぶん私だけではないはず。渋谷くん丸山くん錦戸くんは前方ステージにステイ、他4人はトロッコでバクステに移動します。


8.Ho!サマー(村上安田)

この2人の組み合わせずっと見たかったんです!!想像以上にバランス良い!素晴らしい!村上くんと安田くんはバクステ側に移動したばかりなのにメインステージにとんぼ返り状態でしたが、トロッコ上で振り付けもやってくれて、最後はメインステージで決めポーズ。いやーー最高でした!


9.ジェットコースターロマンス(横山大倉)

ジェロマ!今年何回この曲聞いたかと思うくらい、本家kinkikidsさんが各音楽特番で歌い倒していたジェロマをアダムとイヴのおふたりが!美しい…。横山くんが光一くん、大倉くんが剛くんだったかな?バックステージに現れて、こちらもトロッコでメインステージへ移動。順調かと思いきや横山さん途中でダウンしハケる。大倉くん1人で最後のサビを歌いきります。

:あれ?横山くんは?決めポーズ一緒にやろうって言ったのに…

すばるくん丸山くん錦戸くん登場

:横山くん知らへん?
:…横山って誰ですか?
:いや知っとるやろ!さすがに!

やすだーさん登場

:welcome to YASUDA-LAND!!
:…だれ?
:なんと皆さん、YASUDA-LANDに入ってしまっています!
:えーーーーー!!
:芝居くさっ!!
:YASUDA-LANDに入ってしまっています!
:えーーーーー!!
:芝居くさい!芝居くさいわー!

 

ここでやすだーさんから問題を出題することになり、1番正解した人が勝ちということで…。4人が一列に並びます。(並び順:

◆第1問!「この中で1番あついのは?」
曲に合わせて右の人から答えていく形式で、「spring」「summer」「autumn」「winter」最後にポップアップで「YOU」とともに横山さん登場。

横山大倉丸山渋谷錦戸
YOU  winter autumn summer spring
◎   ×   ×   ○   ×

正解は「夏」と「YOU」。

:うわ!なんか出てきた!
:“YOU”言うから!でてきてもうたわ
:名前がYOUだったということで生まれた時から正解ですね
:厳密にいうと16からやけどな
:横山さんダブルで正解です!
:え?(ダブルって…?)
※問題も正解してて、名前もYOUだから、と言いたかった様子
:これいま何点なん?
:ダブルで正解なんで4点です!
:俺は?
:1点!
:え?(すばるくん1点なのにダブルで正解の横山くんは4点って…?)

天然出してきた…!やすだーさんワールド全開で可愛すぎます…!

:俺ほんと疲れてんねん。目眩するし…戻るわ。もうYOUって言うなよ!

横山さんポップダウン。


◆第2問「この中で1番白いのは?」

会場ざわつく。横山さん、出番ですよ…!案の定、錦戸さんから「spring」「summer」…と続き、横山さん登場。

横山大倉丸山渋谷錦戸
YOU  winter autumn summer spring
◎   ○   ×   ×   ×

正解は「冬」と「YOU」。

 

:呼ぶな!って言ったやろ!自覚あったけど!
:やっぱり白いっていう自覚はあんねや
:横山さん、8ポイントです!

:もうどうせやったらやるわ!立ち位置交換させて

 

ということで横山さんポジションには丸山くんが。


◆第3問「この中で1番じめじめしているのは?」

会場さらにざわつく。丸山くん弄りきた…!

丸山渋谷錦戸横山大倉
RYU  winter autumn summer spring
◎   ×   ○   ×   ×

正解は「秋」と「RYU」。

:確かに握手した時じめっとしてるわ。すばる確認してみて
:え?
:(手を差し出す)
:………うわあー…
:あはははははは(・∀・)!!
:ちょっとやめてえ

やすだーさんから優勝者に特別商品があるとのことで、結果8ポイントを獲得した横山さんにアルパカの毛でできたファーコートを贈呈。めっちゃもこもこしてました。

:このあとこれ着て踊るの?
:ただでさえ暑いのに!体調さらに悪なるわ!

帰ろ帰ろ!とハケていく5人。

:あー!そっちは幽霊屋敷やから行かない方がええと思うねんけどなあ…

 


10.Dye D?

幽霊屋敷のフリからの『Dye D?』。ダンサーさんと見せかけて黒マントと仮面に身を包んだエイトさん登場!仮面は目の部分だけの仮面舞踏会的なやつです。これがまた格好良いのです。序盤はクールに歌い上げていたものの、サビで横山さんに異変が。

:I'll live with you
:Boom Boom…
:Love you tonight
:Boom Boom…(ふら~ふら~…)
:(横をちらちら見ながら)Whenever you are lost
:I'll be there for you(ふらつきながらセンターに出てくる)
:え??I'll be there for you
:バタン!(倒れる)
:ねばーれちゅうごー??

曲いったんストップ

:待って待って!横どうした!
:いや、never let you go歌ってたら横が
:いや、ちょっとふらっときただけやから…大丈夫大丈夫!
:れっちゅーごーやなくてねっちゅーしょーやないか!!
:もっかいやらして!頑張って歌うから!

そう、昨年でいう『愛しのナポリタン』、つまりテンドン曲です。そんなわけでTAKE2。

※繰り返し

:(ふらふら~)
:I'll be there for you
:バタン!(倒れる)
:…never 熱中症!!

:またか!
:ちょっと目眩がしただけやねん
:だからそれを“熱中症”言うねん!
:もっかい!おれ、頑張って歌うから!
:水飲む?
:飲まへん!!俺ちゃんとブンブン言わなアカンから!
:ブンブンなくても成立するから
:俺言っとくし
:(゜゜)!

 

ショックを受けて言葉にならず2人を見つめる横山さんの上目遣い最強でした…。立ち位置に戻りTAKE3。

※さらに繰り返し

:I'll be there for you
:バタン!(倒れる)
:…never 熱中症!!

:おいどうした
:これ熱中症やない…死んでる!
:いつか東京にしゃぶしゃぶの店出そうって言ったやないか!
:信五ーーーーー!!!!

 

Dye D?ダンサーとメンバーに担ぎ上げられて運び出されていく村上くん。ここで横山安田大倉もハケます。

 

:なあ亮…
※「亮」呼びにざわつく会場とビクッてする錦戸くん
:信五に優しい一言をかけてやってくれ
:そうやな…えーーーー…ない。
:すばる、信五に今まで言えなかったことあるやろ
:ええー…実家にあいつの幼稚園の時の布団がまだあります。ウグイス組って書いてあったな


11.夜空ノムコウ(渋谷丸山錦戸)

モニターには幼少期から現在までの村上くんの写真が映し出されます。村上少年かわいい…!大サビからダンスで加わる横山安田大倉。最後には6人で集まって天を見上げます。完全に天に召されたことになっている村上くん。


12.台風ジェネレーション

会場は一度暗転し、「あれから5年後」という設定で会話が始まります。

:月日が経つのは早いなあ…変化あった?
:お腹壊したくらいかな
:もう治ったん?
:ちょっと弱くてさ…

そんな会話のあと『台風ジェネレーション』。イントロが流れたら立ち位置0からポップアップで登場したのはあのお方!

:みんな!死んだと思ったやろ!
:信五!?

 

KING:街を見下ろす丘から あの日僕らは何を見てた
    やっと二人きりになれた 照れながら あの日


そう、キングさんーーー!!漫談のごとくラップ詞を喋る喋る。ただ、今回はいつもとは一味違うキングさん。

KING:僕のコートの裏には 君のセーターの色が残り
    キスの時の香りが消えずにある


や、やばい…ここにきて本気出してきました。2番Aメロのラップ、かなりお上手…!!1番の漫談ラップはなんだったのと思わせられるほどの出来栄えです。毎回キングオチに使われる嵐さんの楽曲。この曲、知らない人もいたんじゃないかな。2000年に発売された3枚目のシングルですから、16歳の方とかは生まれた年に発売されていることになりますものね。これを選曲するあたり、昔から嵐さんとともに活躍してきたエイトさんたちらしいですよね。『台風ジェネレーション』は2番からテンポアップするので、曲調が変わってからのキングさんはまさに世界全土から視線集中されてもおかしくないような(言い過ぎ?)完成度の高いラップでした。

そしてここで注目したいのが、キングさん以外のエイトさんたち。前線でボケてるキングさんの後ろで、無表情でクールに踊るエイトさんたちがもう格好良くて、一体この曲を笑えばよいのか真剣に見てよいのか、一瞬迷うくらいでした。すばるくん振りちょっと間違えてたけどそれもかわいかったです。

曲が終わり、

:信五!
:信五じゃないです、キングです
:だめだこりゃ!
ちゃんちゃん。

そんな感じでコント終了です。

 

 

 

次は「バキ熱大陸」の映像に繋がるのですが、長くなったのでレポ後半戦は後日UPしますね。

 

 

f:id:aiai1122:20160804183210j:plain

 

 


それではまた!

 

テレビ番組で大反響!大幅減量ダイエット
ダイエット番組でエルセーヌが大幅減量をサポートしました。