読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君が泣いていないか、泣いていないか心配だ。

関ジャニ∞さんメインのぶろぐ。&NEWS/WEST。

スポンサードリンク

【関ジャニ∞リサイタル2016in埼玉】銀テープは1人3本までやで!

コンサート 関ジャニ∞ 私事
スポンサードリンク テレビ番組で大反響!大幅減量ダイエット
ダイエット番組でエルセーヌが大幅減量をサポートしました。

※ネタバレありません。

 

8/14(日)埼玉公演行ってきました!昼公演は村上無双、夜公演は安田無双といった感じでしょうか?幕張レポ後半も終わっていませんが、本日は先に銀テープ事情について書かせてください。

 

会場入り前

夜公演での出来事。
私は昼公演は自分名義で当選したチケット(スタンド席)、夜公演は友人Aが当てたアリーナ席での参戦でした。


開演前に、友人Aのエイター友達Bちゃん(すばるくん担当)とその友人Cちゃん(横山くん担当)と挨拶を交わし、Bちゃんは全然関係ない私にまで手作りのお土産(しかも横山くんをモチーフにした素敵なプレゼント!)をくれるというとても心優しい方で、かくいう私はここぞとばかりに人見知りを発揮し、「……いいんですか?」くらいしか言えず(たぶんありがとうございますも言えてない)、彼女たちと別れました。

彼女たちは400レベルの座席だということで、友人Aに「ありがとうって伝えてね!」「本当に嬉しいって!」「顔に出ないタイプなんですよって!」「凄く喜んでたって絶対伝えといてね!!」としつこく念押しをして(自分で言え)会場入りしました。

 

アンコール終わり

いつもはたとえアリーナ席でも銀テープは私を避けるように降ってくるのが常でした。そんな現場ばかりだったのですが、今回ばかりは少し違っていて、なんとも言えないくらいの数の銀テープが私の頭上に降ってくる降ってくる!それはもうわんさか。

 

私は最後の最後までエイトさんたちを見ていたかったので、「銀テープに集中してください!」「これがほしくて来たんやろ!」と会場を煽るエイトさんたちを見ていました。

いつもだったら、背の低い私は私の手元にくるまでに周りのエイターさんのもとに行かれてしまう銀テープさんたちが、自然と私の手元に舞い降りてきて、私の足元や座席にも何枚か残っておりました。


ふと周りを見ると、自分の席から離れて通路に落ちた銀テープをかき集めるエイターさんたち。


この光景ってエイトさんたちにはどう見えているんだろう。


確かに銀テープに関して、たくさんの意見や議論もありますし、私も今回、ブロックの端の席だったので、私の頭上に落ちてくる銀テープを取ろうとした何人かのエイターさんの手が私の体や頭に当たり、正直ちょっと恐いなーって思ったり、怪我する人が出ないといいなとか、小心者なのでいろいろとビクビクしました。

でも、銀テープを取ることに必死になる人の気持ちも分からなくもないなとも思います。


チケットが取れなくてもグッズは購入できるけど、銀テープは現場に入らないと手に入れられない、自分がその瞬間そこにいた証、みたいなことなのかなと。

村上くんが銀テープを取ってる人たちに向かって、

:銀テープは1人3枚まで!!
  ちゃんと分け合って仲良うするんやで!
  上(スタンド席)の人はもらわれへんのやから


と言っていました。彼らしいですよね。

 


私は自分のところに降ってきた15枚くらいの銀テープの中から赤色を探し、Bちゃんにもらったお土産のお返しに銀テープを渡したいから公演後もう一度会えるように連絡してくれと友人Aに頼み、会場外で待ち合わせをしました。


あまりにも銀テープを持ちすぎていた私は、「銀テープは1人3枚まで!!」という村上くんの言葉を胸に、どなたかにお渡しできたら…と考えながら会場をあとにしました。

Bちゃんとの待ち合わせ場所に向かう道すがら、「銀テープ譲ってください」のメモを持って立っているエイターさんが何人もいて、話しかけようか迷いながら人波に流されるままに歩いていると、何人かに声を掛けられて譲ったり交換したり。

そこまでは1対1だったし、謙虚で丁寧に接してくれるエイターさんばかりだったから良かったのですが、ちょっと人の多いところで話しかけてきてくれたエイターさんが

エイターさん:すみません、銀テープ譲ってもらえませんか?
:はい、いいですよ(^^) 何色ですか?
エイターさん:オレンジありますか?
:ああ、オレンジならたくさんあったと…
エイターさん:(振り返って)たくさんあるって!!←わりと大声
:え?いや、その…


その後わらわらとエイターさんが集まってきてしまい、そこからはもうセリのように\あか/\私、みどり/みたいな感じで断れない私はぎゅうぎゅうに押しつぶされそうになりながら言われるがまま銀テープを渡し、Bちゃんを待たせてはいけないと、タイミングをみてその場を離れました。

正直に言ってもいいですか?
やっぱりちょっと恐かったーーーー(すみません)

 

なにが言いたいかというと…

それだけみんな必死だということですよね。
集まってきたエイターさんからは、本当に欲しいという勢いや熱意が伝わってきましたし、あの人込みの中、たぶん勇気を振り絞って声をかけに来たんだろうなっていう中学生くらいのエイターさんもいたし、たくさんあるって!のエイターさんはもちろん悪意はなく、後ろにいた友人に伝えたかっただけで喜びのあまり声量が大きくなってしまったという感じでした。銀テープを渡す最中に、後ろを通った他のエイターさんのカバンに私のカバンが引っかかってバランスを崩しかけた私を助けてくれたし、きっととてもいい子なんだと思います。

せっかく入れたコンサートで銀テープをゲットできる人とできない人がいます。
せっかく入れたならやっぱり欲しいと思うのが普通なのだと思うし、入場者全員プレゼント!とかだったらこんなことにはならないのになとは思いますが、村上くんの言う通り、たくさんもらった人がもらえなかった人に分けてあげればいいと思っています。

でもそこはやっぱりマナーを守って、ということが大切かなと。
自分の席以外の銀テープを拾うにしても、譲ってもらうにしても、もちろん譲るにしても。私なんかがマナーというとなんかちょっと偉そうですけども、つまりはお互いに気持ちよく終えられたらいいなと思うわけです。エイト対エイター然り、エイター対エイター然り。

それで、エイトさんたちに俺らのファンは本当に最高だなと思ってもらえたら嬉しいですよね。あいつらマナー悪いなーと思われていたら悔しいですし!私は公演前に「がむしゃら行進曲」で一致団結できるエイターさんが大好きだし(ペンライト綺麗でした!)、このはてなブログでも、直接会うエイターさんも、私が直接お話しした方々はいい人しかいないので、例えば銀テープの取り合いとか、チケット高額取引とか、周りからみてそれはちょっと、と思うようなことがなくなっていけばいいのになあと思う次第です。

 

おまけ

Bちゃんと無事に会えた私は、すばるくんカラーの銀テープを渡しちゃんと直接お礼を言うことができました。
Bちゃんはとても喜んでくれて、何度もありがとうと言ってくれる気さくで明るくて素直で面白くて感謝の気持ちを忘れないステキ女子でした。見習わなければ…。


Bちゃんたちと話している最中に丸山くんのコスプレをした男の子がテクテクとこちらに寄ってきて、こちらをジッと見ていたので話を聞くと、どうやら銀テープが欲しいようで。

:何色がほしい?
男の子:オレンジ!
:オレンジ?
男の子:…と、黄色と…えっと…黒
:きゅーーん!(可 愛 す ぎ る(*´`))


私は手品のように自分のカバンからオレンジ・黄色・黒と順番に出し(残っていて本当に良かった…)、その男の子に手渡すと、お母さんと娘さんがこちらに寄ってきて、すみませんありがとうございますと何度もお礼を言われとても幸せな気分になりました。

その男の子はお母さんとお姉ちゃんの分ももらおうと必死に色を思い出し、私に伝えてくれたのですね。将来はジャニーズに入って丸山くんみたいになりたいそう。(お母さん談)
ほら!やっぱりエイターに悪い人なんていない!

 

 

結局私の手元に残ったのは自担横山さんの黒銀テープと、青の銀テープ。

青の銀テープは今回落選してしまいグッズ代行を頼まれていたエイターさんに、千葉・丸山くんの落花生ストラップと、埼玉・村上くんの草加せんべいストラップとともにサプライズで同封して郵送しようと思っています。

 

 

 


最後に…

やっぱりここで若干のネタバレ挟んでもいいですか?横山さんの挨拶について。

「好きって10回言って」の横山さん特製、10回クイズ!!生で聞けたのは2回目*1です。

:みんな今日はアイドルモードなのでじゃあ僕もいいっすか?
  「好き」って10回言ってください
∞er:好き好き好き……好き!
:…それ、他の奴に言うなよ


スッとハケていく横山さん、格好良すぎかよーーーー(:_;)!!

「好きって…」って横山さんが言い出してこれはキタ…キターー\(゜∀゜)/ーー!!と。
私はこれをまた聞ける日を心待ちにしていましたよーーー!!と好き好き…と言っている間ドキドキが止まらず、決め台詞言う前に動機息切れで倒れるところでした…。

ああ~これでこの先5年くらい生きていける気がします。いや、そんなにもたないので何回でもまた言ってくださいお願いします!横山さんいつも元気をありがとう…本当にありがとうございました!

 

 

 

P.S.

はてなブログでも埼玉参戦できた方が多いようで本当に嬉しいです!途中で参戦できるようになったと報告があったにゃろめさん、ゆづきさん、本当におめでとうございました!!


私は仕事の締め切りが近いので、千葉レポ後半編もまたしばらく手付かずになってしまいそうですが、時間を見つけてまた書きたいと思います。

埼玉は皆さんの感想やレポをみるだけで充分かなあとも思っているので、皆さんのブログ楽しみにしていますね!


ではでは。どろん!

 

*1:1回目はすごはち@京セラドーム

テレビ番組で大反響!大幅減量ダイエット
ダイエット番組でエルセーヌが大幅減量をサポートしました。